いろいろやってみました!

■マンサポオリジナル「外国人共生プログラム」実行により職場定着率向上が実現

■帰国する実習生のマンサポ主催送別会実施

■出国前および入国後講習でマンサポ代表による目標設定講義(テーマ「特定技能への道」他)を実施(実習生&送り出し機関スタッフ)

■日本語会話力アップの自主勉強用アニメDVDセット(プレイヤー&録画DVD)を実習生寮ごとにプレゼント

■旧正月にベトナム人が食するバインチュをプレゼント

■地域の各分野(実習生、留学生、技術者、他)外国人の交流イベント実施(中日新聞にて掲載)

■帰国した実習生たちとの同窓会実施(ハノイにて)

■外国人との共生ガイド本出版(中日新聞にて掲載)

※残り部数がわずかとなりましたが、ご希望の方へお譲りいたします。

 料金:1冊 1,100円(税込)

 送料:370円(レターパック、6冊まで)

 ご注文の際は、メールにてお問合せくださいますようお願いいたします。

■各団体(商工会議所、団体中央会、他)主催セミナー講師をつとめる

■マンサポ監理の技能実習生を初めとした外国人が、近隣に住む日本人の方々との良好な交流ができるための環境づくりサポート

■新型コロナの影響で行動制限を続けていた実習生たちの交流会を開催(詳細コラムはこちらをクリック)

■ベトナム中部地区へ、台風による洪水災害義援物資を送りました(詳細コラムはこちらをクリック)

第一便は既にベトナムの方々へ届きました。写真の第二便の物資を今月中に届けます。

ご寄付頂いた多くの方々に、心より感謝申し上げます。

■リモート日本語会話教室を始めました

(マンサポが考える、優秀な技能実習生と日本語の位置づけとは リンクはこちらをクリック)

(詳細コラムはこちらをクリック)

■3社5名の技能実習生が実習スタート!

先にご紹介した技能実習生たちが、規定の入国後講習を終えていよいよ実習がスタートしました。

実習実施者(引き受け企業)各社の方々が、講習センターへお迎えにいらしていただきました。

その後、マンサポスタッフにより生活や仕事の準備、入社時の安全衛生教育へ立ち合い、通訳や指導のサポートを行いました。

また当日は、ベトナムのお正月(テト)前でしたので、マンサポ恒例のバインチュ(おこわ)や日本語学習用のDVDもプレゼントいたしました。

■マンサポ恒例のバインチュ配達が完了!

マンサポが毎年恒例としている、テト(ベトナムの正月、今年の元旦は2月12日)に合わせた、技能実習生や技術者・特定技能者へのバインチュ(おこわ)配達が完了しました。

今年は、実習実施者(引き受け企業)の皆さんと記念写真を撮らせていただきました。

写真の表情が少し硬いのですが、実習生たちは本当に喜んでくれました。

そして、プレゼントはマンサポだけではなく、送り出し機関からもです。

ハノイの取引先送り出し機関からは、バインチュ同様にベトナム人がお正月に食べるハムが届きました。

■JICA主催、外国人共生イベントへ参加(詳細コラムはこちらをクリック)